BOOK

BOOK

古市憲寿の最新作!アスクミーホワイの感想と評判を解説します!

舞台はオランダのアムステルダム。そこで出会ったヤマトと港。互いに惹かれ合う二人の関係は、友情なのか、恋なのか。社会学者である古市憲寿が告げる、本当の愛とやさしさに溢れた傑作小説。
BOOK

[あのメンタリストも]平成くん、さようならの評判とあらすじ

こんにちは!渡辺リョウです。 今回はオススメの本を紹介します。 テレビに引っ張りだこの社会学者 古市憲寿さんが執筆した小説。 「平成くん、さようなら」 平成くん、さようなら 社会学者・古市憲寿、初小説。 安楽死が合法化された現代日本のパラレ...
BOOK

[つまらない?]トラペジウムの評判や感想を解説!

こんにちは!渡辺リョウです。 今回は高山一実さんの著作「トラペジウム」について紹介します! 最初に説明しておくと、 高山一実さんは乃木坂46のメンバーです。 乃木坂を知らない人はほぼいないでしょう。 20万部を突破、単行本にもなっています。...